地方経済

企業BSI、マイナス10.6 中国地方1〜3月期

2021/3/13 13:00

 中国財務局が12日発表した中国地方の1〜3月期の法人企業の景気予測調査は、景況判断指数(BSI)がマイナス10・6と前回調査(昨年10〜12月期)から18・3ポイント下がった。前期にプラス水準に転じたが、新型コロナウイルスの緊急事態宣言などの影響で3四半期ぶりにダウンし、再びマイナス水準となった。
(ここまで 150文字/記事全文 620文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧

  • 企業BSI、マイナス10.6 中国地方1〜3月期 (3/13)

     中国財務局が12日発表した中国地方の1〜3月期の法人企業の景気予測調査は、景況判断指数(BSI)がマイナス10・6と前回調査(昨年10〜12月期)から18・3ポイント下がった。前期にプラス水準に転じ...

  • 「広島・山口・岡山」企業の強み紹介 東京商工リサーチ (3/13)

     東京商工リサーチ広島支社(広島市中区)は広島、山口、岡山県の企業を紹介する「優良企業ガイド エラベル2022さんよう版」を発刊した。社風や強みを掲載しており、就職活動などに役立ててもらう。

  • 60歳以上向け職業訓練 広島で5月から、補助業務中心 (3/13)

     広島職業能力開発促進センター(広島市中区)は、5月に始める60歳以上を対象にした職業訓練の参加者を募っている。内容を介護、保育分野の補助的な業務に絞り、体力に自信のない人もチャレンジしやすくした。今...