地方経済

「純米しょうゆ」農水大臣賞 安来の大正屋醤油店製造

2021/3/15 22:28
「純米しょうゆ」の受賞を喜ぶ山本専務

「純米しょうゆ」の受賞を喜ぶ山本専務

 安来市伯太町の大正屋醤油(しょうゆ)店が製造した米を原料にした「純米しょうゆ」が、優良ふるさと食品中央コンクールの新技術開発部門で、農林水産大臣賞を受賞した。食物アレルギーのある人も一緒に食卓を囲めるようにと開発した山本周作専務(41)は「技術的に難しい。捨てられていた原材料を使った循環型の商品でもあり、それらが評価された」と喜ぶ。
(ここまで 168文字/記事全文 383文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧