地方経済

中国地方企業の「賃金改善」5割下回る 21年度、業績低迷響く

2021/3/19 13:00

 中国地方で2021年度に正社員の賃金を引き上げる予定の企業は43・6%にとどまり、5年ぶりに5割を下回ったことが帝国データバンク広島支店の調査で分かった。引き上げない企業の多くが業績低迷を理由にした。
(ここまで 101文字/記事全文 616文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧