地方経済

中電、コロナ禍長期化で支払期限を延期

2021/3/19 22:20

 中国電力は、新型コロナウイルスの影響の長期化を受け、電気料金の支払期限を延期する。昨年12月分は5カ月、今年1月分は4カ月、2月分は3カ月、3月分は2カ月と、それぞれ従来より1カ月延ばす。新たに4月分も1カ月延期する。昨年11月分までの延期期間は5カ月に据え置く。
(ここまで 133文字/記事全文 256文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧