地方経済

福屋八丁堀本店の屋上遊園地、モザイクアートで再現へ 写真4000枚募集

2021/4/5 18:09
福屋がカラーのモザイクアートで再現する屋上遊園地の写真

福屋がカラーのモザイクアートで再現する屋上遊園地の写真

 百貨店の福屋(広島市中区)は、八丁堀本店(同)の屋上にあった遊園地をモチーフにしたモザイクアートの制作を企画している。屋上で撮った写真を寄せてもらい、人工知能(AI)で組み合わせて往時の光景をカラーで再現する。写真4千枚を募集している。

 屋上広場の全面改装から5周年を機に企画した。昭和30年代に撮影された屋上遊園地の白黒写真を、縦2・7メートル、横3・6メートルでカラーのモザイクアートにする。被爆前の広島の写真をAI技術でカラーにしている東京大2年庭田杏珠さん(19)=東区出身=の協力を得る。

 写真データは福屋のホームページなどで5月31日まで募集している。福屋は「約60年前の光景を身近に感じてもらえる機会にしたい」としている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧