地方経済

マツダ、障害者向けEVを今秋発売 国内メーカーで初 MX―30を改造

2021/4/6 13:00
下半身に障害のある人向けに改造したMX―30の試作車

下半身に障害のある人向けに改造したMX―30の試作車

 マツダは、電気自動車(EV)MX―30を下半身に障害のある人向けに改造した試作車を公開した。今秋の販売を目指す。ドアが観音開きで一人でも後部座席に車いすを積み込みやすい上、自宅で充電できることから外出先での給油が不要になる点をアピールする。障害者向けのEVは国内メーカーで初という。
(ここまで 142文字/記事全文 478文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧