地方経済

シニア報酬にも人事評価 広島銀が新雇用制度 専門性高い業務が対象

2021/4/22 13:00

 広島銀行(広島市中区)は、定年退職後も仕事への取り組みや成果などの人事評価に応じて給与や賞与が変わる雇用制度を新設した。専門性の高い業務を担う60〜65歳の行員が対象。従来の制度も残し、行員が選ぶ。シニア層の就業意欲が高まると期待している。
(ここまで 121文字/記事全文 506文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧