地方経済

EV充電を遠隔制御 エネット、広島市中区で開始 夜間利用でコスト削減

2021/4/22 22:02
スマート充電の仕組みを説明するエネットの担当者

スマート充電の仕組みを説明するエネットの担当者

 NTTグループの新電力大手エネット(東京)は今月、電気自動車(EV)の充電を遠隔制御する「スマート充電」サービスを全国で初めて広島市中区で始めた。夜間に充電し、ピーク時の電力消費量を減らす。企業や自治体に提供する。
(ここまで 108文字/記事全文 451文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧