地方経済

母の日商戦、鍵は「家時間」 広島の百貨店提案 香る室内飾り/小型調理家電

2021/4/29 13:00
明るい色のホットプレートなどが並ぶ百貨店の売り場

明るい色のホットプレートなどが並ぶ百貨店の売り場

 5月9日の母の日に向け、広島市内の百貨店が「家時間」をキーワードに品ぞろえを強化している。新型コロナウイルス禍で外出が難しい中、香りを楽しめる室内用の飾りや小型の調理家電など、自宅で家族と使える商品を提案している。
(ここまで 108文字/記事全文 520文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧