地方経済

果実ピューレの一般販売開始 販路拡大で「コロナ禍の農家支えたい」

2021/5/13 22:46
一般向けに発売した果物ピューレを紹介する猫島社長

一般向けに発売した果物ピューレを紹介する猫島社長

 国産果物で業務用ピューレを作る果実クラフト(東京)が一般向けにインターネット販売を始めた。猫島和憲社長(広島市安佐南区出身)の決断を促したのは、新型コロナウイルス禍で飲食店向けの出荷が減った果物農家の悲鳴だった。ピューレの販路拡大で「農家の収入を支えたい」と願う。
(ここまで 133文字/記事全文 681文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧