地方経済

マツダの5人、機械学会賞に 低CO2エンジン開発

2021/5/17 22:54

 日本機械学会が優れた技術や論文を表彰する2020年度の日本機械学会賞(技術)に、マツダのガソリンエンジン「スカイアクティブ―X」の開発を担当した社員5人が選ばれた。マツダの受賞は12回目。
(ここまで 95文字/記事全文 257文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧