地方経済

落花生増産、加工品に力 東広島の農業法人アグリ・アライアンス

2021/6/10 21:42
焙煎中の落花生を確認する農業法人のスタッフ

焙煎中の落花生を確認する農業法人のスタッフ

 ▽土壌改良、倍増20トン目標 施設増強、油や茶も商品化へ

 白ネギや落花生を生産する農業法人アグリ・アライアンス(東広島市)が、落花生の作付面積を拡大し、昨年比で倍増の約20トンの収穫量を見込む。土壌改良により高品質の落花生を育て、加工品を主力にする考えで、看板商品のピーナツペーストなどの生産設備を増強する。
(ここまで 153文字/記事全文 620文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧