地方経済

10JA、合併協議を継続 広島中央会、23年4月目指す

2021/6/11 22:55

 JA広島中央会(広島市中区)は11日、広島県内のJA合併構想について、2023年4月の合併を目指して10JAで協議を続けると発表した。13JAのうちJA広島市など3JAが協議から離脱したのを受け、これまで目指してきた「県域統合JA」への移行は当面見送り、実現に向けた先行合併として仕切り直す。
(ここまで 147文字/記事全文 967文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧