地方経済

2年ぶり増益 広島県信組

2021/6/16 12:57

 広島県信用組合(広島市中区)は15日、2020年度単独決算を発表した。経常収益は58億7300万円で前年比0・6%減と、2年ぶりの減収。新型コロナウイルス禍の資金繰り支援で貸出金利息は増えたものの、国債などの売却益が減った。
(ここまで 113文字/記事全文 241文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧