地方経済

広島県内の大型施設、通常営業に 緊急事態解除、飲食店は時短継続

2021/6/21 22:31

 広島県内の主な大型商業施設は21日、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言の解除を受け、おおむね通常営業に戻した。広島、東広島、廿日市3市の酒を提供する飲食店を対象にした県の要請を踏まえ、対象地区にある施設内の飲食店は営業時間の短縮を継続。施設として時短を続ける店も残った。

 ▽イズミやフジグラン、イオンモール…
(ここまで 156文字/記事全文 527文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧