地方経済

「撤回は当然」「悪者扱いを懸念」 酒どころ広島から憤りの声 政府の取引停止要請

2021/7/14 22:04

 新型コロナウイルス対策を巡り、酒類提供を続ける飲食店との取引停止を求めた販売事業者への要請を政府が撤回し、酒どころの広島県内の関係者から「当然だ」「飲食業界を軽視している」との声が相次いだ。要請を拒む店に取引金融機関から順守を働き掛けてもらう方針をいったんは示すなど酒類提供店への締め付けを強める姿勢に「酒自体が悪者になる」との懸念も広がった。
(ここまで 173文字/記事全文 786文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧