地方経済

常石造船、デジタル技術続々 CO2排出削減にクラウド活用

2021/7/14 22:04
常石造船が建造したばら積み貨物船。同型の新たな船で今後、運航データを収集する

常石造船が建造したばら積み貨物船。同型の新たな船で今後、運航データを収集する

 常石造船(福山市)が環境対応や業務の効率化のため、最新のデジタル技術を相次ぎ取り入れている。建造した船の運航データを収集し、二酸化炭素(CO2)の排出が少ない船の開発に活用。設計業務の無駄を省く目的で、クラウドシステムも導入した。競争力を高め、業界で勢いを増す中国や韓国の企業に対抗する。
(ここまで 145文字/記事全文 640文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧