地方経済

マツダ2年ぶり営業黒字 4〜6月期、世界販売がコロナ前水準に

2021/7/30 22:25

 マツダが30日発表した2021年4〜6月期の連結業績は、本業のもうけを示す営業利益が261億600万円と、新型コロナウイルス禍で452億7200万円の営業赤字だった前年同期から2年ぶりの黒字に復帰した。世界的な半導体不足の影響で減産を強いられる中、主要市場の米国での好調な販売が業績を押し上げた。

 ▽売上高は前年比2・1倍…
(ここまで 163文字/記事全文 583文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧