地方経済

中国地方の7月求人倍率0.01ポイント上昇 広島足踏み、島根上昇

2021/9/1 13:00

 厚生労働省が31日発表した7月の中国地方の有効求人倍率(季節調整値)は1.41倍で前月より0.01ポイント上がった。県別は広島、山口、岡山が前月と同じ。島根は0.05ポイント上昇し、鳥取は0.01ポイント下がった。
(ここまで 108文字/記事全文 435文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧