地方経済

バス来る時間、早く正確に 広島県協会がサイト開設、近く正式稼働

2021/9/10 12:17
試験的に運用している「くるけん」のパソコン画面

試験的に運用している「くるけん」のパソコン画面

 広島県バス協会(広島市東区)などは、県内の路線バスが停留所に着く時間を知らせる新しいインターネットサイト「くるけん」を設けた。既に試験的に運用しており、10月1日までに正式稼働させる。従来の「バスイット」は今月30日で一部地域を除いて使えなくなる。悪天候時でも最新の運行状況を迅速に提供し、信頼性を高める。
(ここまで 154文字/記事全文 417文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン


この記事の写真

  • くるけんのQRコード
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧