地方経済

同意手続き「期限切らず」 島根原発2号機正式合格

2021/9/15 23:06
モニターに映る中電の清水社長(左)に島根原発2号機の安全性などの丁寧な説明を求める丸山知事

モニターに映る中電の清水社長(左)に島根原発2号機の安全性などの丁寧な説明を求める丸山知事

 中国電力島根原発2号機(松江市鹿島町)が15日、原子力規制委員会の審査に正式合格し、再稼働へ前進した。立地自治体である島根県の丸山達也知事、松江市の上定昭仁市長は、経済産業省と中電から報告を受け、「地元同意」の手続きを進める意向を表明。住民説明会を開く考えも示した。立地自治体と同様の扱いを望む周辺自治体の対応も焦点の一つとなる。
(ここまで 166文字/記事全文 1498文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧