地方経済

「野菜、食べよう」広島知事ら摂取宣言 県民の健康寿命は男27位、女46位

2021/9/16 22:09
オンラインでつないだ宗兼会長(中)、宮地執行役員(右)と野菜摂取を呼び掛ける湯崎知事

オンラインでつないだ宗兼会長(中)、宮地執行役員(右)と野菜摂取を呼び掛ける湯崎知事

 スーパーのフレスタ(広島市西区)と食品メーカーのカゴメ(名古屋市)は16日、広島県と野菜摂取を呼び掛ける共同宣言を発表した。県内では野菜の摂取量が減っており、消費を増やして健康増進につなげる。
(ここまで 97文字/記事全文 371文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧