地方経済

8月の百貨店売上高15%減 中国地方、緊急宣言や大雨影響

2021/9/27 22:55

 中国四国百貨店協会がまとめた8月の中国地方の百貨店の売上高は121億6600万円で、前年同月から15・6%減った。広島県と岡山県が、新型コロナウイルス対応のまん延防止等重点措置や緊急事態宣言の対象となったのに加え大雨もあり、来店客が減少。3カ月連続で前年を下回り、下がり幅は拡大した。
(ここまで 143文字/記事全文 454文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧