地方経済

値段・サービス、様変わりの秋 原料高受け食品値上げ 銀行は振込料安く

2021/9/28 22:46
ペイペイの手数料有料化を受け、キャッシュレス決済をやめると伝えるスーパー(広島市中区)

ペイペイの手数料有料化を受け、キャッシュレス決済をやめると伝えるスーパー(広島市中区)

 暮らしに関わる多くの製品やサービスの値段が10月、大きく変わる。原材料価格の上昇や天候不順、増税を背景に、食品やたばこ、電気、ガスなどが値上がりし、中国地方でも消費者の負担が増す。一方で流通業界には、店内で扱う商品を値下げして消費を呼び起こそうとする動きも出ている。

 ▽たばこや和洋菓子、マーガリンが…
(ここまで 152文字/記事全文 968文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧