地方経済

中国銀、持ち株会社制へ 22年10月めどに移行、総合サービス業目指す

2021/9/29 23:10

 中国銀行(岡山市北区)は29日、2022年10月をめどにした持ち株会社制への移行を検討すると発表した。傘下に銀行と子会社を横並びに置く。新型コロナウイルス禍や世界的な脱炭素の動きなどで顧客ニーズは大きく変わっており、金融中心の総合サービス業への転換を図る。
(ここまで 129文字/記事全文 447文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧