地方経済

環境配慮素材の新作スニーカー 広島県府中市のスピングル、廃業した織元の生地使用

2021/10/13 22:04
環境に配慮した素材を使ったスニーカー「スピングルムーヴSPM―467」

環境に配慮した素材を使ったスニーカー「スピングルムーヴSPM―467」

 靴製造のスピングルカンパニー(府中市)は20日、環境に配慮した素材を使ったスニーカー「スピングルムーヴSPM―467」を発売する。同社が取り組む「サステイナブルなスニーカーづくり」の一環。
(ここまで 95文字/記事全文 404文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧