地方経済

「特需」沈静化、5社減収 流通8社中間決算 大型商業施設は苦戦

2021/10/14 23:05
減収となった中間決算を発表するマックスバリュ西日本の平尾社長=右(6日、広島市中区の広島商工会議所)

減収となった中間決算を発表するマックスバリュ西日本の平尾社長=右(6日、広島市中区の広島商工会議所)

 中国地方で上場している流通8社の2021年8月中間決算(一部非連結)が出そろった。新型コロナウイルスの感染拡大でマスクや食料品が急激に売れた昨年の「特需」が落ち着き、5社が減収だった。スーパーなどでの巣ごもり需要は底堅い一方で、大型商業施設の集客は苦戦が続いた。
(ここまで 132文字/記事全文 976文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧