地方経済

マツダ国内生産が急回復 部品メーカーも高操業、半導体不足は改善の兆し

2021/11/25 21:15
フル操業でゴム部品を量産するモルテンの千代田工場

フル操業でゴム部品を量産するモルテンの千代田工場

 マツダと地場の部品メーカーが、生産を急回復させている。新型コロナウイルス禍に伴う部品調達難に苦しんできたマツダの国内工場は、今月から残業と休日操業で稼働率を大きく上げ、来月も高操業を続ける計画でいる。地域経済にプラスの影響が広がりそうだ。

新車納期遅れ、対応に苦慮 中国地方ディーラー、半導体不足影響
(ここまで 149文字/記事全文 1177文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧