地方経済

ホテルでたしなむ「アフタヌーンティー」 夜の会食に代わる受け皿 SNS投稿で人気加速

2021/12/6 22:52
ANAクラウンプラザホテル広島で、ケーキなどの写真を撮る客

ANAクラウンプラザホテル広島で、ケーキなどの写真を撮る客

 中国地方のホテルが、菓子と紅茶を一緒に楽しむ「アフタヌーンティー」の販売に力を入れている。華やかに菓子を飾ったテーブルで紅茶をたしなむ英国式の午後の喫茶習慣。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、夜の会食に代わる少人数の集まりの受け皿として提案している。写真を会員制交流サイト(SNS)に投稿する人も多く、若い女性の集客にも役立っている。
(ここまで 169文字/記事全文 877文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 客室でアフタヌーンティーを楽しめる宿泊プランが好調なリーガロイヤルホテル広島
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧