ニュース

新型コロナ

  • 北京冬季五輪まで1年、準備着々 (2/3)

     【北京共同】2022年北京冬季五輪の開幕まで、4日であと1年。史上初めて夏、冬両五輪の開催都市になる北京では準備が着々と進む。しかし冬に入って新型コロナウイルス感染者が再び増え、河北省の一部は都市封...

  • 大阪、244人感染12人死亡 (2/3)

     大阪府は3日、新型コロナウイルスに244人が感染し、12人が死亡したと発表した。1日当たりの感染発表数は4日連続で300人を下回った。府内の感染確認は4万4355人、死者は958人になった。 府は緊...

  • 個人向けPCR検査サービス開始 (2/3)

     ソフトバンクグループ(SBG)は3日、新型コロナウイルス感染を調べる個人向けのPCR検査サービスを始めた。これまで自治体や企業に提供してきたが、検査態勢を拡充し対象を広げる。個人向け検査は楽天も先月...

  • 大阪10月までに接種完了目指す (2/3)

     大阪府は3日、新型コロナウイルスのワクチン接種に関する市町村代表者や医療関係団体との連絡会議を開き、希望する府民への接種を10月までに終えるとの目標を設定した。府医師会の茂松茂人会長は迅速な実施体制...

  • 時津風親方夫人から聞き取り (2/3)

     大相撲の時津風親方(元幕内時津海)が1月の初場所中にマージャン店へ行くなど日本相撲協会の新型コロナウイルス感染対策のガイドラインに違反した問題で、協会コンプライアンス委員会(青沼隆之委員長=元名古屋...

  • Jリーグ、入国特例中断で影響大 (2/3)

     新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が2日に延長され、Jリーグ各クラブはチームづくりに頭を悩ませている。スポーツ関連の入国特例措置中断は続くとみられ、新外国人選手、スタッフの来日時期がさらに先延ばし...

  • 情報商材トラブル、20代が最多 (2/3)

     消費者庁は3日、「高額収入を得るノウハウ」などの情報商材を巡ってトラブルになるケースが、新型コロナウイルス禍でアルバイト収入が減った大学生や専門学校生を中心に相次いでいるとして、注意を呼び掛けるチラ...

  • WHO調査団、石氏らと意見交換 (2/3)

     【武漢共同】新型コロナウイルスの起源解明を目指して中国湖北省武漢を訪問中の世界保健機関(WHO)国際調査団は3日午後、トランプ前米政権がウイルス起源と疑った中国科学院武漢ウイルス研究所の視察を終えた...

  • 京都の病床使用率、ステージ4に (2/3)

     京都府は3日、新型コロナウイルス感染患者用の確保病床を従来の720床から416床へと約4割、下方修正したと明らかにした。1日時点の確保病床使用率は34・7%だったが、416床が分母だと60・1%に上...

  • 殺人罪被告の勾留取り消し (2/3)

     大阪市平野区で昨年、当時生後7カ月の三女を市営住宅の踊り場から落とし殺害したとして、殺人罪に問われた母親民谷瞳被告(37)の裁判員裁判で、大阪地裁が判決前に被告の勾留を取り消す決定をしたことが3日、...

  • JR連合、ベア1000円要求 (2/3)

     JR各社の労働組合などからなるJR連合は3日、2021年春闘で定期昇給の完全実施を確保した上で、ベースアップ(ベア)に当たる賃金改善として実質月額千円を求める方針を発表した。私鉄各社の労組で組織する...

  • ソニー、純利益が初の1兆円超 (2/3)

     ソニーが3日発表した2020年4〜12月期連結決算は、純利益が前年同期比87・0%増の1兆647億円だった。2年ぶりに過去最高を更新し、初めて1兆円を超えた。新型コロナウイルス感染拡大に伴う巣ごもり...

  • 日立、営業利益28%減 (2/3)

     日立製作所が3日発表した2020年4〜12月期連結決算は、売上高に当たる売上収益が前年同期比5・8%減の5兆9790億円、本業のもうけを示す営業利益が28・9%減の3169億円だった。中国でのエレベ...

  • 「変異株危険性下がった」、静岡 (2/3)

     静岡県の川勝平太知事は3日の記者会見で、県内で確認された新型コロナウイルスの変異株の感染者に関し、新たな感染例が出ていないとして「急速な感染拡大の危険性は一定程度、下がった」との認識を示した。独自の...

  • ネット併用の株主総会を促進 (2/3)

     経済産業省は3日、株主総会にインターネットなどで参加できる「ハイブリッド型バーチャル株主総会」の事例集を発表した。新型コロナウイルス流行やデジタル化を背景に、総会の会場を設けた上でネットの動画配信を...

  • 米巨大IT5社、コロナ禍も成長 (2/3)

     【ニューヨーク共同】米巨大IT5社の2020年10〜12月期決算は全社が最高益を更新した。新型コロナウイルスに伴う外出制限などで生じた「巣ごもり需要」を追い風に成長。21年も景気回復を背景に業績を伸...

  • マニラ市街戦、開始76年で追悼 (2/3)

     【マニラ共同】太平洋戦争末期、フィリピンの首都マニラで日本軍と連合国軍による市街戦が始まって76年となる3日、犠牲者を追悼する式典がマニラで開かれた。戦闘の巻き添えで死亡した市民は約10万人。新型コ...

  • 信州大2学部、個別試験を中止 (2/3)

     長野県の信州大は3日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の延長を受け、人文学部と経法学部の2学部で2021年度一般選抜の2次試験に当たる個別試験を実施せず、大学入学共通テストの結果で合否を...

  • 宿泊飲食業、働く外国人初の減 (2/3)

     宿泊業・飲食サービス業で働く外国人は2020年10月末時点で前年から1・8%減の20万2913人だった。厚生労働省が1月29日に発表した外国人雇用状況で明らかになり、07年に届け出が義務化されてから...

  • クラゲ餌代カンパを、山形 (2/3)

     山形県鶴岡市立加茂水族館が、クラゲの餌代のカンパを呼び掛けている。約60種類のクラゲを展示する世界有数の施設だが、新型コロナウイルスの影響で来館者が激減し、餌となるプランクトンを買うお金にも困るよう...