ニュース

政治

  • こども庁、就学前政策を軸に検討 (4/22)

     菅義偉首相が創設に意欲を示す「こども庁」について、政府が就学前の子どもの政策を所管する組織を軸に検討することが22日、関係者への取材で分かった。夏に策定する経済財政運営指針「骨太方針」に創設を明記す...

  • 総会声明、会長「強い思い発出」 (4/22)

     日本学術会議の梶田隆章会長は22日、記者会見し、菅義偉首相が拒否した会員候補6人を「即時に任命するよう要求する」とした総会の声明について「強い調子でわれわれの思いを発出した」と述べた。昨年10月の問...

  • 酒類提供自粛の制度改正を要望 (4/22)

     埼玉、千葉、神奈川の3県知事は22日、各県のまん延防止等重点措置区域の飲食店などに酒類提供自粛を要請できるようにする制度改正を政府に要望。緊急事態宣言発令に伴い東京都で時間帯にかかわらず、酒類提供自...

  • 大阪知事「今週末から適用を」 (4/22)

     大阪府の吉村洋文知事は22日、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言の時期について「週末は人が動く。今週末から適用してほしいと政府に伝えている」と府庁で記者団に述べた。 また、期間中に予定されるスポー...

  • 飲食店に酒類提供の自粛案 (4/22)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言発令に伴う措置を巡る政府と東京都の協議で、飲食店に対して時間にかかわらず酒類の提供自粛を求める案が浮上していることが22日、関係者への取材で分かった。 他にも百貨店や...

  • 国民投票法、5月6日採決を提案 (4/22)

     衆院憲法審査会は22日、今国会2回目の審査会を開き、憲法改正手続きに関する国民投票法改正案の質疑を実施した。与党は憲法審に先立つ幹事会で、5月6日に採決する日程を提案。野党は持ち帰った。日本維新の会...

  • 海洋放出「首相が責任を」 (4/22)

     福島県の内堀雅雄知事は22日、官邸で菅義偉首相と会い、東京電力福島第1原発で増え続ける処理水を海洋放出する政府の基本方針決定に関し「福島県だけではなく、日本全体の問題だ。総理自身が前面に立ち、しっか...

  • 河井案里前議員に歳費「返還を」 (4/22)

     2019年7月の参院選広島選挙区を巡る公選法違反事件で有罪が確定し、当選が無効となった河井案里前参院議員(47)が受け取った歳費など約4900万円について、広島県の住民らが近く、返還を請求するよう国...

  • 学術会議、6人の即時任命を要求 (4/22)

     日本学術会議は22日、東京都内で2日目となる総会を開き、菅首相による会員候補6人の任命拒否を巡り「即時に任命するよう要求する」とした声明をまとめた。これまで繰り返し6人の任命と詳しい理由の説明を求め...

  • 靖国議連、尾辻会長が代表参拝 (4/22)

     超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の尾辻秀久会長(元参院副議長)は22日、東京・九段北の靖国神社の春季例大祭に合わせ参拝した。新型コロナウイルスの感染拡大で、東京都などに緊急...