ニュース

政治

  • 緊急条項の論議に「絶好の契機」 (6/11)

     加藤勝信官房長官は11日の記者会見で、改正国民投票法成立に関連し、自民党が憲法改正4項目の一つに挙げる緊急事態条項新設に向けた衆参両院での議論進展に期待を示した。「新型コロナウイルスで緊急事態の備え...

  • 緊急事態宣言、20日解除へ調整 (6/11)

     政府は新型コロナウイルス緊急事態宣言を発令中の10都道府県のうち、大半の地域を20日の期限通りに解除する方向で調整に入った。宣言解除後、東京や大阪などでまん延防止等重点措置に移行することを検討。来週...

  • コロナ対策3千億円不足、知事会 (6/11)

     全国知事会は11日、各都道府県の新型コロナ対策に必要な財源が合計で3100億円不足するとの調査結果を明らかにした。知事会は同日、鈴木英敬三重県知事が代表して坂本哲志地方創生担当相と面会。コロナ対策の...

  • 職場接種の人数要件を緩和へ (6/11)

     新型コロナウイルスワクチンの職場接種を巡り、田村憲久厚生労働相は11日の衆院厚労委員会で、1会場当たり最低千人程度とする人数要件を今後緩和する意向を示した。規模がより小さい企業でも取り組めるようにす...

  • 「骨太」に接種10〜11月完了 (6/11)

     政府が来週の閣議で決定する経済財政運営の指針「骨太方針」に、新型コロナウイルスワクチンの全希望者への接種を10〜11月に完了すると明記することが11日、分かった。菅義偉首相が9日の党首討論で発言した...

  • 立民、国会3カ月延長を要求 (6/11)

     立憲民主党の安住淳国対委員長は11日、自民党の森山裕国対委員長と国会内で会談し、東京五輪・パラリンピック開催の是非や新型コロナウイルス対応を巡る審議が不十分だとして、今国会の会期を3カ月延長するよう...

  • 改正国民投票法が成立 (6/11)

     憲法改正手続きに関する改正国民投票法は11日の参院本会議で、自民党や立憲民主党などの賛成多数により可決、成立した。改憲の是非を問う国民投票の利便性を向上させるため、駅や商業施設でも投票できる「共通投...

  • 平井デジタル相「発注先脅せ」 (6/11)

     平井卓也デジタル改革担当相は11日の記者会見で、東京五輪・パラで使用する健康管理アプリの開発を巡り、自らに不適切な発言があったと明らかにした。約73億円に膨らんだ費用の削減を目指していた4月、内閣官...

  • 河野氏、接種回数で首相とずれ (6/11)

     河野太郎行政改革担当相は11日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの1日当たりの接種回数について「現時点で接種能力は1日80万回程度だ。100万回を目指して頑張りたい」と述べた。9日の党首討論で...

  • G7サミット、今夜開幕 (6/11)

     【コーンウォール共同】先進7カ国首脳会議(G7サミット)が英南西部コーンウォールで11日午後(日本時間同日夜)に開幕する。世界が新型コロナウイルス禍に見舞われる中、ワクチン供給や経済回復で協力を確認...