ニュース

政治

  • 多様性を五輪レガシーに、都知事 (2/17)

     東京都の小池百合子知事は17日に開会した都議会定例会で、東京五輪・パラリンピックに関し「多様性と調和」の大会ビジョンをいかに具体化させるかが重要だと指摘し、「まさに今世界が注目している。大会を契機に...

  • 府議会定数1割減検討、大阪維新 (2/17)

     政治団体「大阪維新の会」が大阪府議会の議員定数を現在の88から約1割削減する方向で検討していることが17日、関係者への取材で分かった。次の府議選が予定される2023年からの適用を念頭に、年内の関連条...

  • 米軍駐留費協定を1年延長 (2/17)

     政府は17日、2021年度以降の在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)を巡る米国との協議で合意したと発表した。21年度は暫定的に現行の特別協定を1年延長し、2017億円を日本が負担。22年度以降につい...

  • 「年金情報流出したのでは」 (2/17)

     立憲民主党の長妻昭氏は17日の衆院予算委員会で、日本年金機構のデータ入力業務を都内の企業が中国の業者へ再委託していた問題を巡り、2018年の発覚当時の発表とは異なり、マイナンバーなど詳細な個人情報が...

  • 緊急宣言解除要請で来週にも協議 (2/17)

     大阪府の吉村洋文知事は17日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言の解除要請について、来週中に京都府、兵庫県の両知事と協議したいとの意向を示した。具体的な日程は「未定」とした。3府県は国に解除を求める際...

  • 調教助手の疑惑でJRAに指示 (2/17)

     野上浩太郎農相は17日、日本中央競馬会(JRA)のトレーニングセンターで働く調教助手らによる持続化給付金の不正受給疑惑を受け、JRAに事実関係を把握するよう指示したと明らかにした。衆院予算委員会で「...

  • 首相、コロナ収束へ決意 (2/17)

     菅義偉首相は17日の衆院予算委員会で、同日接種が始まった新型コロナウイルスワクチンにより、感染を収束に向かわせるとの決意を表明した。「感染拡大防止の決め手になる。国民に副反応などの情報を公開する中で...

  • 再生可能エネルギーで地域活性化 (2/17)

     政府が掲げる2050年までの温室効果ガス排出実質ゼロ達成に向けた地球温暖化対策推進法改正案の全容が16日、判明した。太陽光など再生可能エネルギー導入による脱炭素化の促進を、地域活性化や環境保全につな...

  • 自民、4月の参院候補に経産官僚 (2/16)

     自民党広島県連は16日、広島市内で選挙対策委員会を開き、公選法違反(買収)で有罪判決が確定した河井案里前参院議員の当選無効による4月の参院広島選挙区再選挙の候補者に、経済産業省基準認証政策課課長補佐...

  • 25年万博出展へ推進委設立 (2/16)

     2025年大阪・関西万博に地元パビリオンを出展する大阪府と大阪市は16日、関西の経済団体と推進委員会を設立し、初会合を開いた。総合プロデューサーに大阪大大学院の森下竜一教授が就任し「オール大阪体制」...