ニュース

経済

  • 米上院、経済対策予算決議を可決 (2/5)

     【ワシントン共同】米議会上院は5日未明、新型コロナウイルス流行で打撃を受けた家計や企業を支援するための総額1兆9千億ドル(約200兆円)の経済対策を実現するための予算決議を可決した。野党共和党の賛同...

  • リクシル希望退職に965人応募 (2/5)

     住宅設備大手のLIXIL(リクシル)は5日、40歳以上で勤続10年以上の正社員を対象とした希望退職者募集に965人が応じたと発表した。退職日は3月25日。 昨年10月に希望退職者1200人の募集を公...

  • バーチャル空間で春闘決起集会 (2/5)

     連合は5日、2021年春闘の総決起集会を開いた。新型コロナウイルス感染防止のため、今年は初めて仮想現実(VR)技術を使い、バーチャル空間に“会場”を設置。参加者は、キャラクター化された分身の「アバタ...

  • 元住友銀行頭取・巽外夫氏が死去 (2/5)

     元住友銀行(現三井住友銀行)頭取の巽外夫氏が1月31日、老衰のため死去した。97歳。福井県出身。葬儀・告別式は近親者のみで行った。喪主は長男文夫氏。後日、お別れの会を行う予定。 1947年に住友銀行...

  • WTO事務局長選、韓国候補撤退 (2/5)

     【ソウル、ジュネーブ共同】世界貿易機関(WTO)の次期事務局長選に立候補していた韓国の兪明希・産業通商資源省通商交渉本部長が5日記者会見し、選挙戦からの撤退を表明した。近くWTOに伝えるという。兪氏...

  • 携帯大手3社、そろって営業増益 (2/5)

     携帯電話大手3社の2020年4〜12月期連結決算が5日、出そろった。いずれも金融など非通信のサービスや法人向け事業が好調で、本業のもうけを示す営業利益が前年同期を上回った。売上高と純利益がいずれも増...

  • 郵政労組、賃金改善を要求へ (2/5)

     国内最大の単一労組である日本郵政グループ労働組合(JP労組、組合員約24万人)は5日、2021年春闘で基本給を底上げするベースアップ(ベア)に当たる賃金改善を要求する方針を決めた。要求額は月額6千円...

  • 円安、対ドル一時105円72銭 (2/5)

     5日の東京外国為替市場は、円を売ってドルを買う取引が先行し、一時1ドル=105円72銭を付けた。昨年10月以来、約3カ月半ぶりの円安ドル高水準となる。 午後5時現在は前日比30銭円安ドル高の1ドル=...

  • 近鉄G、堂島ビル売却へ (2/5)

     近鉄グループホールディングスが、子会社の近鉄不動産(大阪市)が保有する近鉄堂島ビルなどオフィスビル数棟を売却する方針を固めたことが5日、分かった。全て売却すれば最大で計400億円程度になる見込みだ。...

  • シャープ決算発表、延期の可能性 (2/5)

     シャープは5日、2020年4〜12月期連結決算の発表を延期する可能性があると発表した。15日までに発表するとしていたが、昨年見つかった子会社カンタツ(東京)の不適切な会計処理を巡り、連結決算への影響...