ニュース

経済

  • 東証反落、241円安 (4/30)

     30日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。国内で新型コロナウイルスの新規感染者の増加に歯止めが掛からず、景気冷え込みへの懸念から売り注文が優勢となった。 終値は休日前の28日と比べて...

  • 東京株式 30日終値      (4/30)

    <225種>          28812円63銭      前日比 −241円34銭  <TOPIX>         1898.24        前日比 −10.82    

  • ギグワーカーの待遇改善求める (4/30)

     【ワシントン共同】ウォルシュ米労働長官は29日、インターネットを通じて配達員など単発の仕事を請け負う「ギグワーカー」について「その大半は従業員に分類されるべきだ」と述べ、待遇改善が必要との考えを示し...

  • 政府、百貨店向け支援拡充 (4/30)

     西村康稔経済再生担当相は30日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスの緊急事態宣言で休業要請の対象となった千平方メートル超の百貨店など大型商業施設や映画館への支援策の一部を規模に応じた形で拡充すると...

  • 東証、午前終値2万8908円 (4/30)

     休日明け30日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。新型コロナウイルス感染拡大による経済活動停滞への警戒感から売り注文が優勢となった。下げ幅は一時100円を超えた。 午前終値は休日...

  • 家庭向けAV事業売却へ協議開始 (4/30)

     経営再建中のオンキヨーホームエンターテイメントは30日、中核の家庭向けAV(音響・映像)事業の売却に向け、シャープと音響機器メーカーの米ヴォックス社と協議を開始したと発表した。5月20日までに契約を...

  • 20年度の鉱工業生産が9%低下 (4/30)

     経済産業省が30日発表した2020年度の鉱工業生産指数速報(15年=100)は、前年度と比べて9・5%低下の90・4だった。低下は2年連続。新型コロナウイルスの影響により幅広い業種が打撃を受けたこと...

  • 中国景況感2カ月ぶり下落 (4/30)

     【北京共同】中国国家統計局と中国物流購買連合会は30日、景況感を示す製造業購買担当者指数(PMI)が4月は51・1だったと発表した。前月から0・8ポイント下がり、2カ月ぶりに下落に転じた。好不況を判...

  • パナ、テレビ生産縮小へ (4/30)

     パナソニックが2021年度中にも中国の家電大手TCL集団に中小型機種を中心にテレビ生産を委託する方向で最終調整を進めていることが30日、分かった。5月中の合意を目指す。中国や韓国勢との価格競争が激し...

  • 緊急事態宣言地域で雇用特例維持 (4/30)

     休業手当の一部を穴埋めする雇用調整助成金(雇調金)を巡り、田村憲久厚生労働相は30日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言地域では、助成率や上限額の特例を現状通り維持すると正式に...