ニュース

社会

  • 日産に344億円賠償請求 (5/27)

     元日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(67)が役員報酬を有価証券報告書に過少に記載したとする金融商品取引法違反罪に問われたため、日産の株価が下落し多大な損失が出たとして、海外を拠点とする約90の機関...

  • ロシア船、操業中に船腹衝突か (5/26)

     北海道紋別市沖のオホーツク海で紋別漁協所属の毛ガニ漁船、第8北幸丸(9・7トン)とロシア船AMUR(アムール、662トン)が衝突、第8北幸丸が転覆し乗組員3人が死亡した事故で、アムールが操業中だった...

  • ヘイト解消法5年「効果あった」 (5/26)

     ヘイトスピーチ解消法の施行から5年を迎えるのを前に、参院法務委員会に当時所属し、成立に尽力した与野党の議員ら4人が26日、国会内で記者会見した。自民党の西田昌司議員は「ヘイトは恥ずかしい行為だと認識...

  • 政府、解任外交官の滞在容認 (5/26)

     政府は、在日ミャンマー大使館に勤務し、国軍による市民弾圧に抗議して解任されたミャンマー人外交官2人について、在留資格を当面、取り消さない方針を固めた。関係者が26日、明らかにした。解任後も日本国内で...

  • 相模原45人殺傷、7月に追悼式 (5/26)

     相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年7月に入所者ら45人が殺傷された事件で、神奈川県は26日、追悼式を7月20日に園内の体育館で開くと発表した。事件から5年となる今年、園内での開...

  • 先進技術の新ポンプ車導入 (5/26)

     東京消防庁は26日、電動モーターによる放水機能を備えたポンプ車を石神井消防署で報道陣に公開した。先進技術を駆使して街全体でエネルギーを効率的に利用する次世代都市「スマートシティー」の実現に向け、全国...

  • 淫行疑いで児相2職員逮捕、横浜 (5/26)

     横浜市南区の中央児童相談所で一時保護された少女2人に、それぞれわいせつな行為をしたとして、神奈川県警は26日、児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで、同所職員の八木下海斗容疑者(23)=横浜市緑区...

  • 五輪に向け救急艇で搬送訓練 (5/26)

     東京五輪・パラリンピックに向け、体操や水泳などの競技会場が集中する有明・お台場エリアで26日、救急艇を使った搬送訓練が実施された。大会期間中は道路の混雑が予想されるため、海上を利用して急病人をいち早...

  • 西・東日本で雷伴う大雨の恐れ (5/26)

     気象庁は26日、梅雨前線や低気圧の影響で27日の西日本と東日本は雷を伴った非常に激しい雨が降るとして、土砂災害や浸水、川の増水・氾濫に警戒を呼び掛けた。低気圧の動きが速く、雨が急に強まって雨量が増え...

  • 大和市長が元副市長を提訴へ (5/26)

     神奈川県大和市の元副市長が4月に任期途中で辞職した理由として、市長の職員に対するパワーハラスメント行為を挙げたのは事実に反するとして、大木哲市長(72)は26日、元副市長を提訴する方針を明らかにした...