ニュース

社会

  • 先進技術の新ポンプ車導入 (5/26)

     東京消防庁は26日、電動モーターによる放水機能を備えたポンプ車を石神井消防署で報道陣に公開した。先進技術を駆使して街全体でエネルギーを効率的に利用する次世代都市「スマートシティー」の実現に向け、全国...

  • 五輪に向け救急艇で搬送訓練 (5/26)

     東京五輪・パラリンピックに向け、体操や水泳などの競技会場が集中する有明・お台場エリアで26日、救急艇を使った搬送訓練が実施された。大会期間中は道路の混雑が予想されるため、海上を利用して急病人をいち早...

  • 西・東日本で雷伴う大雨の恐れ (5/26)

     気象庁は26日、梅雨前線や低気圧の影響で27日の西日本と東日本は雷を伴った非常に激しい雨が降るとして、土砂災害や浸水、川の増水・氾濫に警戒を呼び掛けた。低気圧の動きが速く、雨が急に強まって雨量が増え...

  • 大和市長が元副市長を提訴へ (5/26)

     神奈川県大和市の元副市長が4月に任期途中で辞職した理由として、市長の職員に対するパワーハラスメント行為を挙げたのは事実に反するとして、大木哲市長(72)は26日、元副市長を提訴する方針を明らかにした...

  • 八ツ場ダム完成が事業撤退の理由 (5/26)

     茨城県の霞ケ浦と那珂川、利根川を地下トンネルで結ぶ国土交通省の「霞ケ浦導水事業」から埼玉県が昨年秋に撤退した理由が群馬県の八ツ場ダム完成だったことが26日、埼玉県への情報公開請求で分かった。ダムで水...

  • 元町議の寝室に財布、紙幣なし (5/26)

     熊本市の自宅で元町議中村尊徳さん(74)の他殺体が見つかった事件で、遺体が発見された寝室から中村さんの財布が見つかったことが26日、捜査関係者への取材で分かった。中身は小銭とカード類だけで紙幣はなか...

  • 優生保護法一時金の申請低調 (5/26)

     障害者らに不妊手術を強いた旧優生保護法(1948〜96年)の問題で、超党派議員連盟は26日、国会内で総会を開いた。会長の尾辻秀久元厚生労働相(自民党)は2019年4月施行の被害者に対する一時金支給法...

  • 安保訴訟は二審も敗訴、札幌高裁 (5/26)

     集団的自衛権の行使を認めた安全保障関連法は憲法に違反し、平和的生存権を侵害されたとして、北海道の住民ら約400人が同法に基づく自衛隊の出動差し止めと損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、札幌高裁(長谷...

  • 天皇陛下、皇居で恒例の田植え (5/26)

     天皇陛下は26日、皇居内の生物学研究所脇の水田で、恒例の田植えをされた。宮内庁によると、陛下は新型コロナウイルス感染症拡大による農業従事者の苦労を案じているという。 皇居での稲作は、農業奨励のために...

  • 交通費返還求め、住民監査請求 (5/26)

     山口県が昨年8月、公用車としてトヨタ自動車の最高級セダン「センチュリー」を購入した問題に関連し、市民7人が26日、県議会議長らが議会の会期中に公用車を使いながら1日約1万円の交通費を支給されているの...