ニュース

社会

  • 選択的夫婦別姓の実現「早期に」 (1/29)

     法学者と弁護士計約千人が29日、選択的夫婦別姓制度の早期実現を求める共同声明を公表した。制度導入の機運は昨年、菅義偉首相らの前向きな発言で高まったが、自民党内からの反発でしぼんだ経緯がある。声明は、...

  • 地震や津波情報、9時間配信不能 (1/29)

     気象庁は29日、システム障害で26日午後6時半ごろから約9時間にわたり、地震や津波、火山に関する警報や注意報などの防災情報が、一部の報道機関や民間の気象会社に配信できない状態だったと発表した。システ...

  • JAL機、雪で滑走路外れる (1/29)

     29日午前11時20分ごろ、北海道の新千歳空港で、仙台発の日航2903便(乗客乗員32人)が雪による視界不良のため、着陸後に滑走路を外れ、オーバーラン対策で設けられた「過走帯」に入り、一時身動きが取...

  • 横田騒音訴訟、賠償命令が確定 (1/29)

     米軍横田基地(東京都)の周辺住民が、米軍機と自衛隊機の夜間・早朝の飛行差し止めや騒音被害の賠償を国に求めた「第9次横田基地公害訴訟」で、最高裁第2小法廷(草野耕一裁判長)は住民側の上告を退ける決定を...

  • キッズラインに是正勧告 (1/29)

     内閣府は29日、ベビーシッターの仲介サイトを運営する「キッズライン」(東京)の一部のシッターが自治体への届け出を行っていなかった問題で、補助金の返還を求める是正勧告を出した。坂本哲志少子化対策担当相...

  • 陸自ヘリ墜落、刑事責任問えず (1/29)

     佐賀県神埼市で18年2月、陸上自衛隊のAH64D戦闘ヘリコプターが住宅に墜落した事故で、自衛隊の警務隊が、関係者の刑事責任を問えないと結論付け、捜査を終結していたことが29日、防衛省陸上幕僚監部への...

  • NZ地震追悼式典、一転開催 (1/29)

     2011年2月22日発生のニュージーランド地震で、語学研修中の生徒12人が犠牲になった富山外国語専門学校(富山市)は29日、新型コロナウイルス感染防止のため、中止の方針を決めた今年の追悼式典を一転、...

  • 日本年金機構に是正勧告 (1/29)

     日本年金機構(東京)が職員に労使協定(三六協定)を超える時間外労働をさせたとして、新宿労働基準監督署(同)が是正勧告をしていたことが29日、機構への取材で分かった。昨春の緊急事態宣言を受け、在宅と出...

  • 保護司の人材確保を法務省に勧告 (1/29)

     総務省行政評価局は29日、刑務所を仮出所した人や保護観察中の少年らの立ち直りを支援する保護司が減少を続けているとして、人材確保を支援するよう法務省に勧告した。経験不足の保護司が早期に退任する例もあり...

  • 開かずの踏切、対策期限を撤廃 (1/29)

     政府は29日、長時間待つ「開かずの踏切」の解消に向け、踏切道改良促進法などの改正案を閣議決定した。自治体や鉄道会社が対策を行う期限を撤廃、中長期の取り組みを促す。大災害に備え、道の駅を応急対策の拠点...