ニュース

国際

  • 中国、20年の出生数15%減 (2/17)

     【北京共同】中国公安省は17日までに、2020年の新生児数が前年比15%減の1003万5千人だったと発表した。4年連続の減少。中国メディアは、住宅費や養育費の負担などが減少の原因と分析している。 中...

  • スー・チー氏の裁判始まる (2/16)

     【ヤンゴン共同】ミャンマー国軍によるクーデターの後、無線機を違法に輸入し使用した容疑で訴追されたアウン・サン・スー・チー氏の担当弁護士キン・マウン・ゾー氏は16日、スー・チー氏の裁判が同日に開始され...

  • 英首相、五輪開催を全面的に支持 (2/16)

     菅義偉首相は16日、英国のジョンソン首相と電話会談した。英国は先進7カ国(G7)の議長国。首相は東京五輪・パラリンピック開催に向けてG7首脳の支持を要請し、ジョンソン氏は全面的に支持すると応じた。 ...

  • NZアーダン首相、豪の対応非難 (2/16)

     【シドニー共同】オーストラリア政府がニュージーランドとの二重国籍を持つ過激派組織「イスラム国」(IS)のメンバーとみられる女(26)からオーストラリア国籍を剥奪したことが波紋を広げている。ニュージー...

  • ロシア正教会、日本語で礼拝 (2/16)

     【モスクワ共同】ロシア・モスクワの教会で15日、19世紀末に日本にキリスト教の正教を伝えたニコライ大主教(1836〜1912年)を記憶するための礼拝が日本語で行われた。命日に当たる2月16日を前に開...

  • 慰安婦問題、ICJに付託を (2/16)

     【ソウル共同】旧日本軍の韓国人元従軍慰安婦、李容洙さん(92)らが16日、ソウルで記者会見した。慰安婦問題を国際司法裁判所(ICJ)に付託し、国際法に基づく解決を模索することなどを文在寅大統領と菅義...

  • WTO、紛争処理機関改革に全力 (2/16)

     【ジュネーブ共同】世界貿易機関(WTO)の次期事務局長に正式承認されたナイジェリアのオコンジョイウェアラ元財務相は15日に記者会見し、1年以上にわたり機能が停止している紛争処理機関はWTOにとって「...

  • カナダが「恣意的拘束」を糾弾 (2/16)

     【ニューヨーク共同】カナダ政府は15日、政治的動機に基づいて外国人を恣意的に拘束することは国際法違反だと糾弾し、懸念を示す宣言を発表した。ロイター通信によると、日米やEU加盟国を含む計58カ国が支持...

  • 米右派SNSのサービス再開 (2/16)

     【ニューヨーク共同】トランプ前米大統領の支持者ら右派が好んで使っていた会員制交流サイト(SNS)の「パーラー」は15日、SNSサービスを約1カ月ぶりに再開した。今年1月のトランプ氏支持者らによる連邦...

  • 米議会襲撃で独立調査委設置 (2/16)

     【ワシントン共同】ペロシ米下院議長は15日、1月に起きた米議会襲撃事件の独立調査委員会を設置、真相解明などに取り組む方針を明らかにした。2001年に起きた米中枢同時テロの検証を行った調査委を参考に構...