ニュース

スポーツ

  • 新体操、選考会などで代表決定 (2/12)

     日本体操協会は12日、オンラインの常務理事会で新体操個人の東京五輪代表選考基準を決めた。5月の代表選考会(高崎アリーナ)の結果と日本が2枠目の五輪出場枠を獲得できるかどうかに応じて、皆川夏穂、大岩千...

  • カーリング、コンサドーレ決勝へ (2/12)

     カーリングの日本選手権第5日は12日、北海道の稚内市みどりスポーツパークで行われ、男子の決勝トーナメントで1次リーグ2位のコンサドーレが同1位の高校生チーム、常呂ジュニアに延長の末9―8で競り勝ち、...

  • 五輪ボランティア、740人辞退 (2/12)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は12日、森喜朗会長の女性蔑視発言後、11日までに大会ボランティア約740人が辞退したと明らかにした。森氏が不適切な発言について謝罪した4日以降に辞退した人の数を、...

  • 川淵氏「責任を取り辞退宣言」 (2/12)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の新会長就任に意欲を見せていた川淵三郎氏は12日夜、合同懇談会後に取材に応じ「僕の対応が悪かった。全てのことに対して責任を取って辞退宣言させていただいた」と語った。...

  • 森会長に「世界的な集中砲火」 (2/12)

     【パリ共同】12日付のフランス紙フィガロは東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の辞任に関し、女性蔑視発言を巡って「世界的なメディアの集中砲火」を浴び、うんざりしてさじを投げたのだろうと伝え...

  • 橋本聖子五輪相、後継打診を否定 (2/12)

     橋本聖子五輪相は12日、東京五輪・パラリンピック組織委員会会長の後継候補とされていることについて、打診や要請は「全くありません」と否定した。組織委に立ち上がった選考委員会を経て決定されるとの認識を強...

  • 後任会長の人選に透明性求める (2/12)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が辞任する意向を表明し、スポンサー企業からは12日、透明性を確保した後任の選定と、組織委の早期立て直しを求める声が相次いだ。 アシックスの広田康人社長は...

  • 組織委、森喜朗会長が辞任表明 (2/12)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)は12日、理事会と評議員会の合同懇談会に出席し、女性蔑視発言の責任を取り、辞任を表明した。森会長の後任候補に挙がっていた日本サッカー協会元会長で...

  • 室伏長官、神妙に「受け止めた」 (2/12)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の理事会と評議員会の合同懇談会に出席した理事には、重苦しい表情が目立った。かつて組織委スポーツディレクターとして森喜朗会長と共に大会準備に携わったスポーツ庁の室伏広...

  • JOCの山下会長「極めて残念」 (2/12)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の辞任について、日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長は12日、都内で報道陣の取材に応じ、スポーツ界で森氏が果たした貢献の大きさに触れ「極めて残...