ニュース

暮らし・話題

  • 二輪車の高速料金、半額割引へ (3/25)

     国土交通省は来年4月から土日祝日限定で、二輪車の高速道路料金を普通車の半額に割り引く方向で調整に入った。条件は、自動料金収受システム(ETC)を搭載し「観光目的の利用が多い4〜11月に、100キロ以...

  • 河野行革相と楽天マー君が人形に (3/25)

     5月の端午の節句を前に、東京都台東区の人形メーカー「久月」が25日、2021年に活躍が期待される人物をモデルにした五月人形「今年の期待大将」を公開した。 モデルになったのは、新型コロナウイルス禍の収...

  • 離島カード、25日から発行 (3/24)

     内閣府は24日、国境に近い有人離島の観光振興を図るため、島の情報をまとめた「離島カード」を25日から発行すると発表した。新潟県・佐渡島や長崎県・五島列島など「特定有人国境離島地域」71島のうち66島...

  • 名古屋テレビ塔がミライタワーに (3/24)

     名古屋市中心部のシンボル「名古屋テレビ塔」の運営会社は24日、名称を5月に「中部電力 MIRAI TOWER(ミライ タワー)」に変更すると発表した。中部電力が命名権(ネーミングライツ)を取得した。...

  • ランドセル商戦が本格化 (3/24)

     大手百貨店の高島屋は24日、全国の主要店舗で来年4月に入学する小学1年生向けランドセルの店頭販売を始めた。子どもへの負担が少ない軽量タイプやパステルカラーなど色鮮やかなタイプなど約240種類を用意し...

  • 東北観光の魅力、VR映像で体験 (3/24)

     JR東日本は24日、東京駅の商業施設「グランスタ東京」内の広場「スクエアゼロ」で、東北地方の美しい景観や伝統文化を仮想現実(VR)映像で紹介するイベントを開いた。東北観光の魅力をPRし、東日本大震災...

  • 皮肉な「原子力推進」の看板展示 (3/24)

     福島県は24日、東京電力福島第1原発事故を後世に伝える、東日本大震災・原子力災害伝承館(双葉町)で、町内に掲げられていた「原子力 明るい未来の エネルギー」の看板の展示を始めた。看板は原発事故後、安...

  • 労働者の41%が年内退職検討 (3/24)

     【ニューヨーク共同】米マイクロソフト(MS)は23日までに、世界の労働者の41%が現在の勤務先を年内に退職することを検討しているとの調査結果を発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴って在宅勤務を経...

  • 「ミャンマーに平和と自由を」 (3/23)

     ミャンマー国軍によるクーデターへの抗議デモが続く祖国の現状を知ってもらおうと、在日ミャンマー人や民主化運動を支援する市民らが23日、広島市の原爆ドーム前で集会を開いた。デモの犠牲者を追悼し「ミャンマ...

  • 中国上海でアジア最大の家電博 (3/23)

     【上海共同】中国上海市でアジア最大規模の家電の見本市「AWE」が23日に開幕し、メーカー各社が新商品を公開した。中国で進む高齢化などを見据え、消費者の健康を意識した商品が目立ったほか、新型コロナ流行...