ニュース

科学・環境・医療

  • プルサーマル発電で支援策 (5/25)

     原発の使用済み核燃料の貯蔵や処分に関する対策推進協議会が25日、経済産業省で開かれ、梶山弘志経産相が、プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を通常の原発で使うプルサーマル発電の推進に向け、自治...

  • 牛のふん尿をLNG代替燃料に (5/25)

     産業ガス大手のエア・ウォーターは25日、牛のふん尿から得たメタンガスをLNGの代替燃料として使う実証実験を始めると発表した。北海道の十勝地方で実施し、エネルギーの地産地消を進める。CO2を増やさない...

  • 線香の煙でぜんそく悪化か (5/25)

     線香の煙を吸い込むと気道が収縮し、ぜんそくを悪化させる可能性があることを、九州大大学院の松元幸一郎准教授らの研究グループが25日までに英科学誌に発表した。グループは「ぜんそく患者がいるときは十分に換...

  • 接種年齢引き下げ、28日に審議 (5/25)

     田村憲久厚生労働相は25日の閣議後記者会見で、米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンについて、28日に厚労省の審議会で、接種の対象年齢を現行の16歳以上から12歳以上へ引き下げることを審議すると...

  • 国の大規模接種、初日は7千人 (5/25)

     防衛省は25日、自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターで、開設初日の24日は東京会場4876人、大阪会場2472人の計7348人に接種したと発表した。24日は1日当たり東京約5...

  • WHO、新型コロナや改革協議 (5/24)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)の総会が24日、オンライン形式で始まった。新型コロナへの対応を検証した独立委員会の報告などをたたき台にした協議が行われるほか、WHOの改革や体制強化に向けた決...

  • 国内2712人感染、85人死亡 (5/24)

     国内で24日、新型コロナウイルス感染者が新たに2712人確認された。北海道366人、東京340人、愛知280人、神奈川219人、大阪216人など。死者は大阪35人、北海道15人など計85人。 厚生労...

  • 東京で新たに340人が感染 (5/24)

     東京都は24日、新型コロナ感染者が新たに340人報告されたと発表した。300人台となるのは4月12日以来。直近7日間を平均した1日当たりの人数は638・1人となり、前週比は81・3%だった。死者の報...

  • ウイルスでがん治療、6月承認へ (5/24)

     厚生労働省の専門部会は24日、遺伝子改変したウイルスを使った脳腫瘍治療薬の製造販売を、条件付きで承認することを了承した。ウイルスを体内に投与する「ウイルス療法」の薬としては国内初となる。脳腫瘍の一種...

  • 大阪会場、30分で予約埋まる (5/24)

     防衛省は24日、自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターの予約第2弾で、大阪会場は午後1時ごろの受け付け開始から約30分後に用意した3万5千件の予約枠が全て埋まったと発表した。東...