ニュース

科学・環境・医療

  • 医師ら接種、各地で本格化 (3/5)

     新型コロナ患者を治療する医療従事者らへのファイザー製ワクチンの優先接種が5日、東北から九州まで各地の医療機関で本格的に始まった。対象は全国で約480万人。政府は都道府県に割り当てた分を順次配送する。...

  • 大阪、簡易検査で変異株64件 (3/5)

     大阪府は5日、新型コロナウイルスの感染者から採取した検体について変異株用の簡易検査を実施したところ、64人が陽性だったと発表した。うち12人は国立感染症研究所の詳細検査で英国由来の変異株であることが...

  • イベルメクチン、回復を早めず (3/5)

     【ワシントン共同】新型コロナウイルスに感染した軽症者に抗寄生虫薬「イベルメクチン」を投与したところ、回復を大幅に早める効果はみられなかったとの臨床試験(治験)結果を、南米コロンビアのチームが5日まで...

  • 尾身会長、年内終息見込めず (3/5)

     政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は5日の参院予算委員会で、コロナ感染の年内の「終息」は見込めないとの見方を示した。年内に人口の6、7割がワクチン接種を受けると仮定しても「おそらく...

  • モデルナワクチンを承認申請 (3/5)

     武田薬品工業は5日、米モデルナが開発した新型コロナワクチンの承認を厚労省に申請したと発表した。国内での承認申請は3例目。既に承認された米ファイザー製より、保管や輸送が容易とされる。ワクチンは海外の工...

  • 名城大、PCR検査で変異株判別 (3/5)

     新型コロナウイルスのPCR検査時に、変異株かどうかを判別する方法を名城大(名古屋市)の神野透人教授(衛生化学)らが開発した。検査の試薬を一部置き換えるなどするだけで、手間のかかるゲノム(全遺伝情報)...

  • 肥満率高い国にコロナ死者集中 (3/5)

     【ロンドン共同】肥満問題に取り組む研究団体「世界肥満連盟」(本部ロンドン)は4日までに、世界の新型コロナウイルスによる死者約250万人のうち約9割に当たる約220万人が、人口の50%超が肥満に分類さ...

  • 難問「ABC予想」論文が掲載 (3/5)

     30年以上にわたり未解決だった数学の難問「ABC予想」を証明した京都大数理解析研究所の望月新一教授の論文が、同研究所が編集する国際専門誌「PRIMS」の特別号電子版に4日付で掲載された。 難解な論文...

  • 関西3府県で無症状者検査 (3/5)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除された地域で感染再拡大の兆候をつかみ、早期の対策につなげるため、街で無症状の人に参加してもらう「モニタリング検査」が5日、大阪市内の3カ所で始まった。兵庫県、京...

  • EU、ロシアワクチンを審査 (3/4)

     【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の医薬品規制当局、欧州医薬品庁(EMA、本部アムステルダム)は4日、ロシア製の新型コロナワクチン「スプートニクV」の迅速な承認に向け審査を始めたと明らかにした。欧...