ニュース

科学・環境・医療

  • 東電、放出処理水の濃度測定せず (6/10)

     東京電力は2年後をめどに実施する福島第1原発処理水の海洋放出で、処理水に含まれる放射性物質トリチウムの濃度を基準値未満にするために海水で薄めるが、放出前に濃度を測定せず、計算だけで基準を満たしている...

  • 米軍基地従業員らにワクチン接種 (6/10)

     防衛省は10日、在日米軍が保有する新型コロナウイルスワクチンを活用し、各地の在日米軍基地で勤務する約2万6千人の日本人従業員らを対象に接種すると発表した。時期や方法は今後、基地ごとに決める。費用は米...

  • コロナ治療薬で米政府と供給契約 (6/10)

     【ニューヨーク共同】米医薬品大手メルクは9日、開発中の新型コロナウイルス治療薬を供給する契約を米政府と結んだと発表した。体内でのウイルスの増殖を抑える働きを持つ経口薬で、今年後半にも緊急使用許可を申...

  • 温室ガス半減、石炭火力全廃を (6/10)

     先進7カ国首脳会議(G7サミット)が11日から英国で開かれるのに向け、世界の大企業のトップでつくる連合体が10日、2030年までの温室効果ガス排出量の半減や石炭火力の全廃など、地球温暖化対策の強化を...

  • 柏崎原発で新たな工事未了 (6/9)

     東京電力柏崎刈羽原発7号機(新潟県)で再稼働に必要な安全対策工事の未完了が相次いで見つかった問題で、東電が総点検した結果、未完了の箇所がさらに見つかったことが9日、関係者への取材で分かった。未了は数...

  • 「8月東京で再宣言の恐れ」 (6/9)

     新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言を今月20日で解除した場合、ワクチン接種が進んでいても東京では流行が再拡大し、8月に再び緊急事態宣言が避けられない恐れがあるとの試算を、京都大の西浦博教授(感染症...

  • 大阪、第5波へ3500床目指す (6/9)

     大阪府は9日、今後予想される新型コロナウイルスの感染第5波に備え、病床の確保計画を大幅に強化することを決めた。医療関係者らとの協議会で大筋了承された。今春の第4波で病床不足に陥った経験を踏まえ、重症...

  • 米モデルナ製も重大懸念なし (6/9)

     厚生労働省は9日、国内2例目の承認となった米モデルナ製の新型コロナワクチンについて、5月末までの接種約9万回のうち17件でかゆみなどの副反応の疑いがあったと公表した。重いアレルギー反応が出るアナフィ...

  • 国内で2242人感染96人死亡 (6/9)

     国内で9日、新たに2242人の新型コロナウイルス感染者が報告された。東京440人、愛知247人、神奈川202人、北海道179人、沖縄174人など。死者は大阪27人、北海道16人、愛知8人、東京7人な...

  • 東京で440人感染、7人死亡 (6/9)

     東京都は9日、新型コロナウイルスの感染者が新たに440人報告されたと発表した。既にインド株の感染が分かっていた男子中学生の同級生やその家族計10人の陽性も判明。都内で家族や同居人以外に広がったインド...