ニュース

科学・環境・医療

  • コロナ接触アプリ業者が対価返納 (4/16)

     新型コロナウイルス対策の接触確認アプリ「COCOA(ココア)」の不具合に関し、厚生労働省から保守運用を受託していた業者のパーソルプロセス&テクノロジー社は16日、昨年8月以降の業務対価1200万円を...

  • 95%のやけどでも救命成功 (4/16)

     鳥取大病院は16日、火災によって全身の皮膚の95%に重いやけどを負った50代の男性患者に、患者自身の健常な皮膚から培養して作った表皮などを貼り付け、救命に成功したと発表した。救命救急センターの上田敬...

  • 6府県、病床使用率が50%以上 (4/16)

     厚生労働省は16日、新型コロナ患者向けの病床使用率(14日午前0時時点)を公表した。大阪、兵庫、奈良、和歌山、徳島、沖縄の6府県が、政府の対策分科会が示すステージ4(爆発的感染拡大)の目安となる使用...

  • 国内で新たに4532人感染 (4/16)

     国内で16日、新たに4532人の新型コロナウイルス感染者が確認された。「まん延防止等重点措置」の適用が決まった埼玉は163人、千葉は155人、神奈川は209人、愛知は224人だった。国内で確認された...

  • 5G活用で遠隔手術の実証実験 (4/16)

     神戸大は16日、高速で大容量の通信が可能な第5世代(5G)移動通信システムを活用して国産手術支援ロボット「hinotori(ヒノトリ)」を遠隔操作する実証実験を始めたと発表した。外科医が不足する地方...

  • 大阪で最多1209人感染 (4/16)

     大阪府は16日、新型コロナウイルスに1209人が感染し、感染者16人が死亡したと発表した。新規感染は4日連続で最多を更新した。感染の中心だった大阪市以外の自治体でも感染の増加が顕著だ。吉村洋文知事は...

  • 原発処理水放出、風評被害を賠償 (4/16)

     東京電力の小早川智明社長は16日、政府が福島第1原発処理水の海洋放出を決めたことを受けて福島県庁で内堀雅雄知事と面会し、風評被害が出た場合は「責任を持って対応していく」と述べ、期間や地域、業種を限定...

  • 海の地震が内陸の断層刺激か (4/16)

     2011年の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)から約13時間後に長野県北部であったマグニチュード(M)6・7の地震は、東北沖の地震や度重なる余震の揺れが通過した影響で、近くの断層が緩やかにずれる「...

  • 尾身氏、緊急事態は来週以降判断 (4/16)

     政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は16日の衆院厚生労働委員会で、大阪府などの病床逼迫を受けた緊急事態宣言発出の必要性について問われ「来週になればまん延防止等重点措置の効果がはっき...

  • 神奈川、農産物の放射性検査捏造 (4/16)

     神奈川県は16日、東京電力福島第1原発事故を受けた県産農産物などの放射性物質検査で、9検体の検査をせずに架空のデータを県のホームページ(HP)に掲載していたと発表した。県職員がデータを捏造していた。...