ニュース

暮らし・話題

  • 大分、熊本で30度超え (4/21)

     21日の日本列島は、広く高気圧に覆われて晴れ、西日本から東日本を中心に各地で気温が上昇した。最高気温が大分県日田市や熊本県菊池市で30度を超え、全国で今年初めて真夏日を記録した。 気象庁によると、福...

  • 小型船舶免許の合格者、25%増 (4/21)

     新型コロナウイルスの感染が拡大した2020年度に、プレジャーボートや水上バイクなどを操縦できる小型船舶免許の合格者が前年度比25・7%増の7万1975人に上ったことが21日、国家試験を実施する日本海...

  • 英語の民間検定活用は「困難」 (4/20)

     大学入試の在り方を検討する文部科学省の有識者会議が20日開かれ、高校の新学習指導要領で学んだ高校生が受ける2025年1月以降の大学入学共通テストで英語の民間検定試験を活用することについて、複数の委員...

  • 郵便制度150年の記念貨幣 (4/20)

     独立行政法人造幣局(大阪市)は20日、日本の郵便制度開始から150年を記念した金銀貨幣を通信販売すると発表した。受け付けは21日から5月11日まで。純金の1万円金貨セットは14万5千円(送料込み)で...

  • 東武鉄道、自動運転を試験へ (4/20)

     東武鉄道は20日、東京都足立区を走る東武大師線西新井―大師前間の約1キロで2023年度以降、運転士資格のない乗員だけが列車に添乗する「グレード3」の自動運転を試験すると発表した。「大手私鉄で初のグレ...

  • 郵政150年で記念ポスト、東京 (4/20)

     郵政事業が始まって20日で150年を迎えたのに合わせ、東京中央郵便局(東京都千代田区)に記念ポストが設置された。電子看板が取り付けてあり、はがきや手紙を投函すると、日本郵便のキャラクター「ぽすくま」...

  • 1千万円純金の車両模型、売れた (4/20)

     JR東日本は20日、東京と静岡・伊豆半島を結ぶ特急「踊り子」などで使われ、3月に定期列車から引退した旧国鉄時代の車両「185系」の純金製ミニチュアを複数個受注したと明らかにした。価格は1千万円で3月...

  • 宮教大が東北5県「地域定着枠」 (4/20)

     宮城教育大(仙台市)が2022年度入試から、宮城県以外の東北5県で働く体育や家庭科、音楽などの教員を確保するため、「地域定着枠」を設けることが20日、分かった。実技系の教員養成課程が廃止される大学も...

  • 黒部のトロッコ電車が再開、富山 (4/20)

     北アルプスの壮大な大自然を楽しめる黒部峡谷鉄道(富山県黒部市)のトロッコ電車が20日、約5カ月間の冬季休業を終え、一部区間で運転を再開した。11月末まで。 開通区間は、県内有数の温泉地である宇奈月か...

  • ラテアートで防犯呼び掛け (4/20)

     女性や高齢者に痴漢や特殊詐欺の被害防止を広く呼び掛けようと、大阪市北区にあるカフェが大阪府警天満署と珍しいコラボ企画を進めている。ラテアートで「ちかんきをつけて」「サギきをつけて」とのメッセージとデ...