ニュース

文化・芸能

  • 寄贈の宮沢賢治草稿、直筆か (4/12)

     童話「銀河鉄道の夜」などで知られる作家宮沢賢治が晩年、闘病中に書いた詩の一つ「S博士に」の草稿とみられる資料が、生まれ故郷である岩手県花巻市に寄贈された。分析の結果、直筆である可能性が極めて高いとい...

  • よさこい祭り、規模縮小し開催へ (4/12)

     高知県の夏の風物詩、よさこい祭りを主催する「よさこい祭振興会」が、今年は規模を縮小して8月19、20日に高知市の「りょうまスタジアム」で開催する方針であることが12日、振興会への取材で分かった。今月...

  • 秋の長崎くんち、今年も中止 (4/12)

     長崎市で江戸初期から続く秋の大祭「長崎くんち」で出し物を奉納する団体「踊町」の関係者などは12日、新型コロナ感染拡大を受け、昨年に続き主要な出し物の中止を決めた。神事は執り行う。諏訪神社が明らかにし...

  • 将棋JT杯が6月12日開幕 (4/12)

     将棋日本シリーズ、第42回JTプロ公式戦の開催要項が12日、主催者から発表された。6月12日、岡山市で行われる中国大会で開幕。最年少で二冠を達成した藤井聡太王位・棋聖(18)らトップ棋士12人がトー...

  • 上方漫才大賞は「かまいたち」 (4/10)

     活躍した漫才師に贈られる第56回上方漫才大賞(ラジオ大阪、関西テレビ主催)が10日発表され、大賞(賞金200万円)にお笑いコンビ「かまいたち」が選ばれた。 「かまいたち」は大阪市出身の浜家隆一さん(...

  • 聖徳太子1400年忌法会 (4/10)

     聖徳太子を祭る廟がある大阪府太子町の叡福寺で「1400年御遠忌大法会」が、10日から始まった。5月11日まで関連行事が営まれる。 近藤本龍住職は初日の法要で、仏教の興隆とともに「十七条憲法」や「冠位...

  • 橋田寿賀子さん、熱海名誉市民に (4/10)

     静岡県熱海市は10日、同市の自宅で4日に95歳で死去した脚本家橋田寿賀子さんの功績をたたえ、名誉市民の称号を贈った。 市によると、橋田さんは創作活動の拠点として長年熱海で暮らし、市の文化振興や情報発...

  • 田中邦衛さんしのび献花台 (4/10)

     北海道富良野市の観光協会などは10日、テレビドラマ「北の国から」の黒板五郎役で知られ、3月に死去した俳優田中邦衛さんをしのび、ドラマの舞台となった市内のロケ施設「五郎の石の家」に献花台と記帳台を設置...

  • 伝説のラッパー、DMXさん死去 (4/10)

     DMX(米ラッパー)米メディアによると9日、ニューヨーク州ホワイトプレーンズの病院で死去、50歳。2日に心臓発作で入院、治療中だった。薬物の過剰摂取が原因との報道があるが、死因の詳細は不明。 本名ア...

  • 藤井二冠、21年度白星発進 (4/9)

     将棋の藤井聡太二冠(18)は9日、東京都渋谷区の「Abema TV」スタジオで指された第6期叡王戦段位別予選C組の決勝で、広瀬章人八段(34)を破り、本戦トーナメントに進んだ。2021年度、初戦とな...