ニュース

社会

  • HOYA元社長遺族が申告漏れ (4/18)

     2015年に90歳で死去した光学機器大手「HOYA」(東京)の鈴木哲夫元社長の遺族が、東京国税局の税務調査で相続財産約90億円の申告漏れを指摘されていたことが18日、関係者への取材で分かった。HOY...

  • 岩手、宮城で震度4 (4/18)

     18日午前9時29分ごろ、岩手県と宮城県で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は宮城県沖で、震源の深さは約50キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・8と推定される。津波の心配はない。 東...

  • 北日本で大雨、強風に警戒 (4/18)

     気象庁は18日、北日本では急速に発達する低気圧や前線に暖かく湿った空気が入る影響で大気が不安定になるとして、大雨や強風、海の大しけに警戒するよう呼び掛けた。海上は19日まで荒れる見通しだ。西日本から...

  • 広島・庄原で震度4 (4/18)

     18日午前5時14分ごろ、広島県庄原市で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は広島県北部で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)3・9と推定される。津波の心配はない。 各...

  • 栃木の2養豚場で豚熱確認 (4/17)

     栃木県は17日、那須塩原市の二つの養豚場で豚熱(CSF)の感染を確認したと発表した。関連する養豚場を含め、飼育している豚計約3万7千頭を殺処分する。県によると、豚熱の感染が拡大した2018年以降、一...

  • 停止命令後も勧誘、VISION (4/17)

     USBメモリーの販売預託商法を展開するVISION(V社、東京)が、自転車操業状態を隠して新規会員を勧誘し、消費者庁から特定商取引法違反で業務停止命令を受けた問題で、その後も各地でセミナーを開催して...

  • 東〜北日本で激しい雷や雨 (4/17)

     気象庁は17日、低気圧の影響で東日本から北日本では18日にかけて、雷を伴った非常に激しい雨が降る恐れがあり、土砂災害や浸水、河川の増水に警戒するよう呼び掛けた。西日本と東日本では竜巻などの突風や落雷...

  • 「トイレ貸して」強盗疑い (4/17)

     神奈川県鎌倉市でトイレを借りるふりをして住宅に侵入し、住人の70代女性を縛って金庫などを盗んだとして、県警は17日、住居侵入と強盗の疑いで、北九州市小倉北区の自称アルバイト松尾陸容疑者(21)を逮捕...

  • 部員から現金、剣道の総監督解雇 (4/17)

     剣道強豪校の愛媛県大洲市の帝京第五高で剣道部の男性総監督(61)が、自分の誕生日に合わせて部員から現金を受け取っていた問題で、運営法人側が教員の適格性に欠けるとして総監督を解雇したことが17日、法人...

  • 火災報知機のカバー、複数外れる (4/17)

     東京都新宿区のマンション地下駐車場の消火設備から二酸化炭素(CO2)が放出され、男性作業員4人が死亡した事故で、警察官らが現場に到着した際、地下にある複数の火災報知機のカバーが外れていたことが17日...