ニュース

暮らし・話題

  • 北陸新幹線、新駅「越前たけふ」 (5/13)

     JR西日本は13日、2024年春に延伸開業予定の北陸新幹線金沢―敦賀(福井県)で、福井県越前市にできる新駅の名称を「越前たけふ」と発表した。同社の前田洋明金沢支社長が越前市役所を訪れ、奈良俊幸市長に...

  • 静岡ホビーショー2年ぶり開催 (5/13)

     国内の玩具メーカーや業界団体が、プラモデルなどの新製品を出展する国内最大級の模型見本市「第59回静岡ホビーショー」が13日、静岡市内の展示施設で開幕した。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止になって...

  • 愛読され30年、貨物時刻表 (5/13)

     日本全国を走る貨物列車のダイヤを網羅した「貨物時刻表」が毎年2万部に迫る売れ行きで人気を集めている。出版不況が続き、各交通事業者が相次いで紙の時刻表を廃止する中、一般販売されてから30年で発行部数が...

  • 江戸時代から受け継ぐ歌舞伎上演 (5/12)

     福島県檜枝岐村で12日、江戸時代から270年以上村民の間で受け継がれている伝統芸能「檜枝岐歌舞伎」が上演された。年2回行われる村の神社への奉納には通常であれば多くの観光客が訪れるが、新型コロナウイル...

  • 油壺マリンパークが閉館 (5/12)

     京急電鉄は12日、神奈川県三浦市の水族館「京急油壺マリンパーク」を9月末で閉館すると発表した。建物や設備が老朽化し、維持管理が困難になったため。跡地には不動産開発業者と共同で、周辺の自然景観を生かし...

  • サケ稚魚、大海原へ旅立ち (5/12)

     北海道標茶町の西別川上流で、シロザケ稚魚の放流が行われている。12日は体長6センチほどに育った約250万匹が大海原に向け旅立った。透き通った川の中、群れになった稚魚はうろこをきらきらと川面に反射させ...

  • 高齢者「親しい友人なし」3割 (5/12)

     日本、米国、ドイツ、スウェーデンの高齢者を対象に実施した内閣府の国際比較調査で、日本の高齢者は約3割が親しい友人がいないと回答し、4カ国の中で割合が最大だったことが12日、分かった。近所付き合いの希...

  • 緊急事態、6都府県に拡大 (5/12)

     新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言は12日、東京、京都、大阪、兵庫の4都府県で5月31日までの延長期間に入った。愛知、福岡両県も追加され対象は6都府県に拡大。多くの人が集まる施設やイベントを巡る休...

  • 緊急宣言、12日から6都府県に (5/11)

     政府が12日から新型コロナウイルス緊急事態宣言を6都府県に拡大して31日まで延長し、感染抑制策は正念場を迎えた。11日は東京都内にある国立美術館などを巡り国と都の見解が食い違った末、休館継続が急きょ...

  • テレワーク実施状況開示を (5/11)

     西村康稔経済再生担当相は11日、経済3団体とオンライン会議を開き、新型コロナウイルス対策のテレワーク推進を改めて求めた。出勤者の7割削減の目標を達成するため、企業に何割減らしているかといった実施状況...