ニュース

政治

  • 入管法改正、今国会断念へ (5/18)

     政府、与党は18日、外国人収容と送還のルールを見直すため今国会に提出した入管難民法改正案を取り下げる方針を決めた。施設収容中だったスリランカ人女性死亡事案の映像開示を法務省が拒んでおり、立憲民主党な...

  • 首相「責任痛感、真摯に反省」 (5/18)

     「政府を代表して、皆さんに心よりおわび申し上げます」。約5秒間、深々と頭を下げた。国の賠償責任を認めた建設アスベスト(石綿)訴訟の最高裁判決から一夜明け、菅義偉首相が18日、原告らと面会、謝罪した。...

  • 首相「心よりおわび」 (5/18)

     菅義偉首相は18日午前、建設アスベスト(石綿)訴訟の原告団・弁護団と官邸で面会した。最高裁が国の賠償責任を認める判決を出したことを受け「首相として責任を痛感し、真摯に反省し、政府を代表して心よりおわ...

  • 上川法相「個人としてお悔やみ」 (5/18)

     上川陽子法相は18日の記者会見で、名古屋出入国在留管理局で収容中に死亡したスリランカ人女性ウィシュマ・サンダマリさん(33)の遺族と同日午後に面会することについて「一人の人間として会い、お悔やみを申...

  • 厚労相、副大臣遅刻を陳謝 (5/18)

     田村憲久厚生労働相は18日の参院厚労委員会で、三原じゅん子厚労副大臣が13日の同委員会に約30分遅刻したことに関し、事前連絡の不備があったとして「誠に遺憾。おわび申し上げる」と陳謝した。三原氏には国...

  • 二階氏、1・5億円投入関与否定 (5/17)

     自民党の二階俊博幹事長は17日の記者会見で、2019年参院選広島選挙区を巡る買収事件で有罪が確定した河井案里元参院議員陣営に対する1億5千万円の党資金投入への関与を否定した。二階氏は当時も党務全般を...

  • 立民「維新はコバンザメ」 (5/17)

     立憲民主党の安住淳国対委員長は17日、入管難民法改正案を巡る自民党との修正協議が決裂した後、日本維新の会が立民案をベースに自民との協議を続けようとしているとして批判した。「コバンザメ政党と言われるか...

  • 酒提供継続33店に休業命令 (5/17)

     東京都は17日、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言に伴う休業要請を拒んで酒類の提供を続ける都内の飲食店33店舗に対し、改正特別措置法45条に基づく休業命令を出した。店名は公表していない。4月に発令...

  • 自民・三ツ矢氏、引退へ (5/17)

     自民党の三ツ矢憲生元外務副大臣(70)=衆院三重4区、当選6回=は、次期衆院選に立候補せず政界を引退する意向を固めた。共同通信の17日の取材に対し「体調が思わしくなく、引退を決断した」と述べた。 同...

  • 維新、改革プランの全容発表 (5/17)

     日本維新の会は17日、新たな目玉政策と位置付ける「日本大改革プラン」の全容を発表した。経済成長と格差解消を実現するとして、消費に対する課税より土地など財産に対する課税に比重を置く税制への転換や、生活...